活動内容(◎はファミリー会員のみ)

ホームシューレSNS◎

一日の生活イメージ

ホームシューレは会員専用のSNSを持っています。                          スマートフォンに対応したSNS活動もしています。


交流誌『ホームシューレばる~ん』◎

体験学習イメージ

会員間の交流のための月刊誌です。
現在は年長会員が企画・編集・入稿・発送を中心的に行っています。


各地の交流会

英語学習イメージ

【ホームシューレ親子サロン】ホームシューレ主催の交流会です。年に4回程度開催しています。
              これまで札幌・仙台・金沢・上田・長野・静岡・掛川・東京・千葉・埼玉・
              名古屋・大阪・神戸・広島・岡山・松山・福岡等で開催しました。

 【自主サロン】会員の保護者が中心となって開催する交流会です。
        東京・横浜・掛川・京阪神等で定例開催されています。

       「小学生の子どもを持つ親の交流会」も不定期で開催されています。

【オフ会】子ども・若者会員がSNS上で呼びかけて開催します。不定期。


全国合宿

 毎年秋に全国合宿を開催しています。昨年の第18回ホームシューレ全国合宿は、
 千葉県成田市のシティホテルで開催されました。

 札幌自由が丘学園三和高等学校 ホームシューレ・コース◎


  ホームエデュケーションしながら高卒資格を取得したい人のためのコースです。
  ホームシューレ活動やホームエデュケーションを大切にする人を対象としています。
  スクーリングは年に東京でのメディア視聴2回(計4~5日・日帰り)と北海道1回(3泊4日)です。
  定員25名。2016年度現在22名在籍。別途学費が必要です。

  注)札幌自由が丘学園三和高等学校への入学にホームシューレ入会が必要なのではありません。        こちらはホームシューレに在籍しながら三和高校で学びたい人のために用意されたコースです。

 

ホームシューレ学習サポート(別途申込)◎


 読み書き計算などの基礎的なものは、生活の中で自然に身に付いてくる部分もありますが、苦手意識があったり、自分ひとりだけでは学びにくい、という場合に、この「学習サポート」を利用することもできます。
  「学習サポート」では、外部の教材を利用しながら、それぞれの性格や目的に合わせて、それぞれのペースで学習を進めることをスタッフがサポートします。私たちがこの学習サポートで目指すのは、子どもの目的に合わせてペース配分しながら、無理をせずに続けていくということそのものです。
 したがって、テキストを全部やり終えることや休まずにテストを提出し続けることを、あえて目標としません。「本人が考えたことができていくこと」をサ ポートすることを、いちばん大切に考えることにしました。どうしてもつまづいてしまう場所では、やり方を見直したりしながら進めていきます。私たちスタッフ は、子どもが自分で自分のことをよく考えながら取り組んでいくことを応援したいと思います。内容は、子どもたちの間でもニーズの高い基礎基本にこだわりました。

ホームシューレ学習サポートの考え方
学習サポートで出会える子どもたち
遅く始める利点
数学一歩一歩コース

算数/数学はどこから始める?チェックシート (PDFファイル)
申込用紙(PDFファイル)

現在の学習サポートコース
国語1~9(小1~中3対応)、理科5~9(小5~中3対応)、社会5~6(小5~6対応)・地理・歴史・公民(中学対応)、英語5~9(小5~中3対応)、算数/数学1~9(小1~中3対応)、高認コース(数学・英語・国語)※コースの費用は 会費のページをご覧ください。

進路サポート◎

 》ボランティア・アルバイト・就職など『就労相談』

 主に18歳以上の会員の方から、希望により就労に関する「就労相談」を受けております。
 動き出す前の不安や、気になることについてスタッフが相談にのります。
 実際にアルバイトや就職先を見つけた人もいます。

 》通信制・定時制・大学進学・高認など『進学相談』

 進学を考えている方は、高校・大学・専門学校など情報を提供しながら本人と話合い、一緒に考えていくことができます。

 》協力企業で就労体験『しごと体験プログラム』

 東京シューレ協力企業の現場での『しごと体験』ができるプログラムです。

 

保護者専用メディア

 》親の交流誌 親から親へ伝えたいこと『メッセージ』

 子どもが家庭を中心にして育っていくには、親のありようが特に大切だと私たちは考えています。
 『メッセージ』は、不登校やホームエデュケーションに関しての、さまざまなテーマをめぐって、情報をおとどけしたり、親の皆さんで交換したり、いっしょに考え合っていく交流誌です。(月1回発行)

 》親会員専用交流サイト『親サイバー』

 『親サイバー』は、子どもの『サイバーシューレ』と同様、親どうしで交流する会員専用サイトです。
 不登校やホームエデュケーションについての話題はもちろん、日常のおしゃべりや趣味の話など、何でも話せる、楽しくてホッとする場になっています。

相談等

 》電話・メール相談

 学校に関することや、ホームエデュケーションをする上での悩みなどをお気軽にご相談ください。
スタッフが経験や知識を生かして対応します。
 Eメールによる相談は、随時。電話による相談は、平日午後1時~5時。30分まで(無料)。
 なお、カウンセリングとは異なります。

 》他団体紹介

 「登校拒否を考える全国ネットワーク」「フリースクール全国ネットワーク」「全国不登校新聞社」、
子どもの権利を守る「弁護士事務所」などのネットワークと連携し、親の会やフリースクール、弁護士を紹介することができます。

 》親ゼミ 子育てに関する保護者の学習会

「精神的に苦しんでいる子どもとどう付き合ったらよいか」「親はこんなときどう考えたらよいか」など、月1回子育てについて学び合う保護者の方たちの学習会です。
 いっしょに座談している雰囲気のなかで、悩みや気になることなど、現実の問題を出し合いながら、皆さんで深めていきます。参加者の入れ替わりがあると話を継続して深めることが難しいので、連続4回(4ヶ月)の参加が条件となっています。それ以降も「留年」して、引き続き参加される方もいらっしゃいます。

【開催要領 】
 1回につき参加費1,030円
 それぞれ毎月第4木曜日の午後2~5時。※申し込み制です。
 参加申し込み :「東京シューレ王子」に電話にてお申し込みください。
 電話:03-5993-3135(担当:山口)